« 【NEWS】ジェイミー・フォックスがエレクトロ役でスパイダーマンに出演? | トップページ | 【NEWS】ヘルツォーク最新作にジュード・ロウ出演 »

2012/11/02

【NEWS】ファース&ファスベンダーが新作で共演

『英国王のスピーチ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したコリン・ファースと『シェイム』のマイケル・ファスベンダーが新作"Genius"にて共演することが発表された。

Genius
本作は20世紀初頭に活躍した米作家トーマス・ウルフと編集者マックス・パーキンスとの友情を描いた物語だ。ファスベンダーがトーマス・ウルフ役で、ファースがパーキンス役を演じるという。ウルフは30代にして亡くなった夭折の天才作家として名高く、パーキンスはフィッツジェラルド、ヘミングウェイの著作も手掛けた米文学界における最高の編集者として知られる。

Genius02
原作はA・スコット・バーグ著"Max Perkins : Editor of Genius"。『007 スカイフォール』や『グラディエーター』で知られるジョン・ローガンが脚色し、マイケル・グランデージが監督を務める。

本作の映画化企画は2010年頃にも浮上しており、その時にはショーン・ペンがパーキンス役を打診され、監督にはローレンス・カスダンがあてられていた。ビートジェネレーションにも大きな影響を与えたというウルフ。新体制によって描かれる彼、そしてパーキンスはいったどのような人物として浮かび上がるのだろうか。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ジェイミー・フォックスがエレクトロ役でスパイダーマンに出演? | トップページ | 【NEWS】ヘルツォーク最新作にジュード・ロウ出演 »

NEWS」カテゴリの記事

【映画×偉人】」カテゴリの記事