« 【興行】北米週末TOP10 Feb.15-17 | トップページ | 【興行】北米週末TOP10 Mar.01-03 »

2013/02/22

【予告編】マイケル・ウィンターボトム監督作"Everyday"

イギリスの劇場でマイケル・ウィンターボトム監督の"Everyday"という作品を観た。こちらの民放チャンネル4でオンエアされ、その後、イギリス各地や世界中にて劇場公開されるという不思議な順路をたどって浸透している作品だ。

今回のウィンターボトムは、かつて名タッグを組んでいたマイケル・ナイマンとのコラボレーションを復活させている。それは刑務所に収監された父親と、彼の家族が送る5年にも及ぶ物語。毎朝早起きして面会に行っては帰ってきて、ママはパブで働き、子供たちは学校で元気にはしゃぎ、そしてまた早起きしてバスや電車を乗り継ぎ、父の待つ刑務所に面会へ行っては「パパ、愛してる」と涙ぐむ。

毎日の暮らしのリズムをミニマルに刻んでいく。それがこの映画のスタイル。しかし実はこの映画、撮影にストーリーと同じ5年をかけており、子供たちの成長や親子の絆が劇映画とは割り切れない有機的な果実として現前している。そこにあのマイケル・ナイマンの音楽が加わると、単調な毎日が寄せては返す波のように味わい深いものとなって胸に迫ってくる。僕らもこの家族とともに、5年に及ぶ旅を続けているのだ。それは単調などでは決してなく、一日一日が尊い、エブリデイなのだった。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【興行】北米週末TOP10 Feb.15-17 | トップページ | 【興行】北米週末TOP10 Mar.01-03 »

trailer」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事