« 【2013年のマイベスト】 | トップページ | 【レビュー】オンリー・ゴッド »

2014/01/08

いちばんのお気に入り映画は?

三井住友銀行グループのクレジットカードCedynaの会員様サイトPremium webに「いちばんのお気に入り映画」についてコラム執筆させていただいております。私が選んだのは、2013年に観た映画で最も感銘を受けた『横道世之介』という作品。このチョイスに「そうか、そうか」と笑顔で納得してくださる方、逆に「なんで!?」と首を傾げる方、反応は様々でしょう。自分がなぜここまでこの映画に惹かれるのか。感化されるのか。おそらく私の年齢的なものも大いに関係しているのだと思います。

自分の能力に限界を感じたり、才能のなさに絶望したり、急に言い知れぬ不安が身体を貫いたり。そんな時に私は世之介のことを思い出します。すると、彼があたかも自分の学生時代の親友でもあったかのように、過去から現在に向けて一筋の光を放ってくれる。進むべき道を照らしてくれる。そんな気がするのです。

はたして10年後の自分は、そして30年後の自分は、変わらずこの映画を好きだと、胸を張ってそう言えるのでしょうか。そうであっても、そうでなくても一向に構わない。人は刻一刻と変わっていくものなのですから。ただ、2014年の自分の中で『横道世之介』という映画をめぐって瞬間最大風速が吹いていた事実だけは、これからも大切に抱きしめて生きていきたいと思います。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。


TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【2013年のマイベスト】 | トップページ | 【レビュー】オンリー・ゴッド »

【地域:TOKYO発】」カテゴリの記事

【学園という名の社会】」カテゴリの記事

【映画×偉人】」カテゴリの記事

今年のベスト(2013)」カテゴリの記事