« 2015年1月 | トップページ | 2015年5月 »

2015/04/16

セッション/Whiplash

劇薬である。切れ味抜群の鋭利な刃物。かまいたちのようにスパンと切り裂かれる。でも不思議なものだ。痛くても、もっと!!と思う。サディスティックなのかマゾヒスティックなのか、もはや分からない。分かるわけもない。言葉で例えるなら、狂気。いや違うな、もっと鋭い。あわよくば観客と“刺し違える”。それくらいの覚悟で仕掛けてくるフィルムメーカーの気迫と態度が気に入った。

Brodywhiplash1200

続きを読む "セッション/Whiplash"

|

2015/04/14

グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜

数年前、『ぼくたちのムッシュ・ラザール』という映画が公開された。テーマはとても深刻ながら、そのタッチは透明感に満ち、抵抗なくすっと胸の内側に沁み込んでくる作品だった。舞台はカナダ、モントリオール。そこの小学校でひとりの担任教師が命を断つ。静かに動揺する学校、教師、そして子供達。やがて生徒たちの心に再び落ち着きをもたらすべく、ひとりの中年男性が臨時教師として雇われる。傷ついた心に寄り添う彼の姿勢に、少しずつ心を開いていく生徒達。映画には少しずつ安らぎと、優しい笑顔が芽吹き始める。それと並行して物語は、この臨時教師もまた、過去にとてつもない悲劇を経験した人であることを、解き明かしていくーーー。

アカデミー賞の外国語映画賞にもノミネートされたこの『ムッシュ・ラザール』だが、手掛けたフィリップ・ファラルドー監督はその次作品として、内容は全く異なるが、あたかも前作と対になるような映画を作り上げた。それが『グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜』だ。

Mv5bmja0njc1mza4mf5bml5banbnxkftztg

続きを読む "グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜"

|

2015/04/11

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

メキシコ出身の監督の快進撃が続いている。アルフォンソ・キュアロンは『ゼロ・グラビティ』を作り、ギレルモ・デル・トロは『パシフィック・リム』を手掛け、ハリウッドのビッグ・バジェットでも成功を納められる商業性と芸術性、エンターテインメント性を兼ね合わせている才能であることを証明した。で、このキュアロンやデル・トロの快進撃とセットで次なる爆発が期待されたのがアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥだ。

すでに『バベル』でアカデミー賞ノミネートを飾っており、深淵なテーマで観客の心を貫く実力は実証済み。しかし2010年の『ビューティフル』以来、しばらく新作を発表できずにいた彼。その間、プレッシャーも大きかったろう。仲間の成功を横目で見ながら、嫉妬に駆られたり、悔しさを感じることもあったかもしれない。しかしその結果、彼が2014年に新たに解き放った『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』は、メキシコ勢“スリー・アミーゴス”のトリを飾るのにふさわしく、米映画界の頂点であるアカデミー賞作品賞を獲得するに至った。原題は"Birdman: Or(The Unexpected Virture of Ignorance)"。

Michaelkeatonbirdman_2

続きを読む "バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)"

|

2015/04/05

ワイルド・スピード SKY MISSION

2013年、ポール・ウォーカーが死んだ。車での事故死だったという。その衝撃的なニュースは世界を駆け巡り、映画ファンは衝撃と哀しみに沈みながら、同時に誰もが思った。「撮影中の最新作、どうなるんだ!?」。シリーズ第7弾にあたる『ワイルド・スピード スカイミッション』は撮影半ばにして主演を喪うという悲劇に見舞われたことになる。でもスタッフやキャストはこの映画の製作を中止せず、公開日をいったん後退させた上、製作続行する道を選択した。

Furious7movieposter_2

続きを読む "ワイルド・スピード SKY MISSION"

|

2015/04/04

角角ストロガのフ「エイプリル」

吉祥寺シアターにて「角角ストロガのフ」という演劇ユニットの「エイプリル」(4月3日から7日まで上演中)という舞台を鑑賞してきました。中学時代の同級生である俳優の太田正一が出演している作品。彼は「モンキーバードドッグ」という二人芝居プロジェクトを通算45回も続け、映画やショートフィルム、CMなどでも見かける一方、こうして外部の公演にも飛び込んで武者修行を積んでいます。友人ががんばってる姿をステージで目の当たりにすると、なにかこう、刺激を受けずにいられませんよね。

続きを読む "角角ストロガのフ「エイプリル」"

|

« 2015年1月 | トップページ | 2015年5月 »