« マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 | トップページ | ミラクル・ニール! »

2016/03/13

マジカル・ガール

奇妙な、、、本当に奇妙なモノを観ました。スペインから届いた『マジカル・ガール』という映画です。イラストレーターにして漫画家、そして映画も作ってしまうこの逸材監督。どうやら日本のことが大好きらしく、本作も底知れぬヘンテコ日本愛に満ちたノワールに仕上がっています。例によってレビューしましたので、ぜひご一読くださいませ。

130_1

魔法少女のステッキが導くノワールーージャポニズムに彩られた『マジカル・ガール』の美学/リアルサウンド

おそらく10人いれば、10通りの楽しみ方ができる。右手に拳銃、左手に魔法のステッキを掲げての会心の一撃、というべきか。これほど予想のつかない映画は久々でした。この監督が以後どうなっていくのか気になります。次回作はもっともっとすごいことになりそうな予感。。。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 | トップページ | ミラクル・ニール! »

【レビュー】」カテゴリの記事

【生きるためのファンタジー】」カテゴリの記事