« レジェンド 狂気の美学 | トップページ | ラジオ出演させていただきました »

2016/06/11

アウトバーン

アクション映画『アウトバーン』について書きました。イギリスで"Shifty"という快作で注目が集まり、その後、ジェームズ・マカヴォイ&マーク・ストロング主演のクライム・アクション『ビトレイヤー』(原題は"Welcome to the Punch")もヒットを飛ばした気鋭監督エラン・クリーヴィーによる最新作。主演は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でもお馴染みとなったニコラス・ホルトです。

0c83c52ed91908773e11d0df3e39881bbc4

『マッドマックス』は”カーアクション”をどう変えた? 『アウトバーン』に見るその進化/リアルサウンド

それにしても『アバウト・ア・ボーイ』で”killing me softly”を歌っていたあの少年が、今やすっかり大きくなったものです。実際、かなりのドライビング・テクニックの持ち主なので、今後も数多くのアクション映画オファーが集中することになるのでは?

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« レジェンド 狂気の美学 | トップページ | ラジオ出演させていただきました »

【レビュー】」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事

【新感覚アクション】」カテゴリの記事