« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016/11/22

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

ついに待ちわびたこの瞬間がやってきました。『ハリー・ポッター』シリーズを受け継ぐ新たな魔法ワールドの幕開けです。エディ・レッドメインが魔法動物学者に扮する『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』について(映画.com)書いています。

2336

世の中には新章、リブート、前日譚など様々な続編のスタイルが存在しますが、今回の舞台は1920年代のニューヨーク。はてさて、『ハリー』シリーズとはどんな繋がりを見せてくれるのか。懐かしい名前もちらほら登場します。新しい仲間たちも登場します。いやあ、本当に楽しかった。爽快な驚きと優しさ、そしてイマジネーションがいっぱいです。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

世界の果てまでヒャッハー!

フランスで大ヒットを記録した『世界の果てまでヒャッハー!』について書いています。ご覧になった方も、まだご覧になれていない方も是非ご一読のほどを。

358385

『ブレアウィッチ・プロジェクト』などで用いられた”ファウンド・フッテージ”という手法をコメディの領域で炸裂させるという、題名からは想像もできないくらい画期的なことをやってのけた本作。気を緩めてみていると、中盤から全く目が離せなくなり、長回し、アクション、それにお下劣なギャグを繰り出す様に腹を抱えて笑ってしまいました。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

ジャック・リーチャー

掲載されて随分時間が経ってしまいましたが、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』について書いています。映画をご覧になられた方はぜひご覧いただければ幸いです。

Ap_jack_reacher_jef_161020_12x5_160

本作は純然たるエンタテインメントではあるものの、映画の随所にトム自身の辿ってきた人生が見え隠れしているような気がしています。そのことについて。ちょっと別の角度からこの映画のことを見つめることができるかもしれません。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »